隣県まで散歩ついでに献血に行ってきた。献血は2年前に一度行ったきりで、人生二回目。受付で簡単な質問に答え、血圧を測り、医師の問診を受けてから血を抜いた。針が太いためか、刺す瞬間にそこそこの痛みがあった。小さいころから注射が苦手なのは変わらない。ぼくはいつも、針が腕に刺さる瞬間をしっかり目視するのだが、今回に限っては目を背けていた。別にどちらのほうが楽という訳でもない。400ml抜くのに5分強ほどかかっただろうか。思ったよりすぐに終わった。風呂に入ったり運動したりはするなと言われたが、いつも通り夕飯後に筋トレして湯船につかった。

 近頃抜け毛が明らかに減っている。糖質制限の影響か、サプリメントをやや過剰に摂取しているせいかは分からないが、定期的に禿頭になって絶望する夢を見るくらいには抜け毛を恐れているので、どうか今のままであって欲しい。育毛だとか頭皮ケアの禿げ防止だとか、そんな広告を頻繁に見かけるが、何をしても何をしなくても禿げる人は禿げる、禿げない人は禿げない、というのが正解な気がする。だからと言って放っておけないくらいには、ぼくも人間として出来ていないのだ。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly