近頃ほぼ毎日外を走っている。以前は1キロ6分台のペースだったが、近頃ようやく5分台で走れるようになってきた。体重が落ちた影響が大きいのかもしれないが、持久力は確実に上がっているように感じる。

 家から2.5キロほどの距離に公園がある。鉄棒や砂場、ジャングルジムなどがあるが、ぼくがいつも使うのは懸垂用のスタンドだ。スリムで高めな鉄棒で、反対側ではディップスもできるようになっている。自室にも懸垂スタンドがあるが、作りが華奢なため揺れやすい。公園のスタンドは支柱が太く、その辺りもかなりしっかりとしていて、かなり運動がやりやすい。わざわざ距離を走ってまで出かけたくなるくらいに。

 そんなこんなでランニング途中に公園に寄るようになった。筋トレ後に走ると脂肪燃焼効果が上がる、と聞いたのでさらに絞るべく激しめに懸垂などをしたら、帰宅後疲れによって起き上がれなくなり、翌日1日中だるさに襲われた。体力の許容量を超えてしまったのだと思う。何事も無理はいけないと反省した。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly